DV加害者とは何を示唆するのでしょう

加害者本人の価値観、思考そして信念となってきた問題です。それは幼少の頃の彼たちを取り巻く文化、背景、環境における経験の全てから形成され、生まれ育った性質にも影響され社会的メッセージを吸収し身に刷り込まれてきたものです。

樹に例えるなら

■根元が所有意識-自分のモノ
■幹が 
特権意識-自分に与えられた権利

■枝が コントロール-思うように動かす

相手の女性(妻)を軽視する、加害者本人が優位に立つ事がDV問題の核心となります。
 

 

 

DVモラハラ問題に関わって来た実績が豊富です

在籍しているスタッフはこれまでにあらゆるお客様と対峙し、その一人ひとりへ寄り添ってきた専門家です。中には非常に事態が悪化しており、別離以外に解決法はないのではと思われる方もいらっしゃいました。そのようなお客様に対しても諦めず、再び二者が愛を紡げるよう力の限り尽くしてきたため、これまでにご依頼をくださった方々からは厚い信頼を寄せられております。しかし現在は到達点ではなく通過点です。より高度なサポートを実現すべく、これからも研鑽を積んでまいります。お客様の笑顔を目の前にした瞬間こそが、スタッフにとって何よりもの喜びです。
夫婦間の不和は子供にも悪影響が及びます。不健康な状態の家庭にて育った子供は成長後、自分が見てきたような行為をパートナーへ行ってしまいがちです。負の連鎖を起こさないためにも、スタッフのもとへ一度お越しください。

DVモラハラに日々悩まれている方々を支えております

近くに国道16号線が通っている場所にて日々営業しております。16号線は東京環状、八王子街道、または横須賀街道などの通称を持ち、その名の通り首都圏を一周している道路です。横浜を起点都市町田や八王子、川越や千葉などあらゆる地点を通過しているため、関東地域にてなくてはならない道路です。それを用いつつ足を運べるため、利便性が非常に高いとのお客様より言葉をいただいております。
最寄りである井土ヶ谷駅には京急本線が乗り入れており、オフィスには徒歩1分以内と駅近にて遠方からお越しになることも容易です。

どの様な案件でも承ります、お気軽にご連絡下さい

フォロワーシップA の新井です

DVモラハラ行為に走ってしまうのか本質を知りましょう

妻に「あなたはDVです」と言われても自分には不遜だ
だけど夫婦の関係は最悪だ
「妻も悪いんだよ」殆どの夫の言葉です
いずれにしてもこの状態で家族を続行するのは不可能です

ドメスティックバイオレンスやモラルハザードが発生しているカップルや夫婦は、相手を憎んでいるからその事態に陥っているとは限らず、むしろ相手を強く愛していることが少なくありません。DVモラハラとは「サーやるぞ」と
考えて始まったわけではありません。一緒になった当時
彼は優しく理解者だと思ったと言われる方は少なくありません、いつの頃からか上から目線の物言い、話が噛み合わない、今機嫌よく話していたと思えば途端に無視される、まともに話し合いが出来なくなった等、妻は訳が分からなくなる状態に陥ってしまいます。

DVモラハラ行動に起因するものとして
 

彼の生育過程における誤った学習過程
 

刷り込まれた考え方、信念、そして習慣

 

DV行為をする事で受ける自分への報酬
 

これ等誤った価値観が彼等の中に刷り込まれて
いる故にパートナーには自分の考え方を優先
追随してもらって当然と考えるのです。

 

このまま夫婦生活を続行すればいつか必ず

家族は破綻すると認知して頂きたいのです