DVモラハラ加害者の相談は横浜にあるフォロワーシップA行っています、

2020/10/19 ブログ

「DV加害者更生支援」に対する
フォロワーシップAの思い

 

加害者更生
いつの頃から2人の間に出来てしまった亀裂を
修復する為の、被害者救済の一環として

カウンセリング、DV加害者更生プログラムを
主に目的に向かって進めます
DVは「力による支配」です
親密な関係の相手に対し意のままにコントロールする為繰り返し行う虐待行為のことです
身体的な暴力のみならず、精神的攻撃、性的、
経済的不自由、あらゆる抑圧があります
これ等誤った価値観に対し真正面から向き合う
作業だと心に留めています

 

子供への影響重視
子供への虐待の背景には、配偶者の「DV]
は見逃せません
複雑な家庭環境でDVモラハラ行為を目の当たり
に翻弄されながら育つ子供の心は計り知れない
ものがあります
子供は将来を担う国の宝です
家族間だけの問題で終わらせず、社会全体が
「DV]問題を認識し取り組む重要性を感じます

 

夫婦関係の継続
DVモラハラが原因で離婚に至る夫婦が多い
のは現実です
一方で離婚は回避したいと思われている方は
多いのです
泣いて我慢する女性の時代は終わりです
「自分で選んだ人生、自分の意思でこの家族守るぞ」という精神的自立を目指す事はDV加害者を
変えるうえで大きな原動力になります

夫のDV行為は「DV加害者更生プログラム」なくして
は考えられませんが、少なからず妻の毅然とした
態度に少しづつ変化を見せる夫はいます
どうか被害者の妻の声聞かせて下さい

「DV加害者更生支援」フォロワーシップA
お待ちしております