横浜でDV加害者支援、モラハラ行為がもたらす夫婦の悲劇

2020/04/21 ブログ

あなたはDVです!!
 

やっとの思いで夫に言い放った妻の叫び
何のことだよと当方に駆け込んでいらした夫
質問票、チェックリスト等会話を進める中

家事育児と卒なくこなす男性が多い事に
驚きます
世代は変化し男女の関係も著しく異なり
自由なコミュニティも構築されたと思い気や
DVモラハラ構図は歴然と社会に杜松いています
夫に加害者意識は低く、妻にも落ち度がある
と責任転嫁。
 

俺は正しい、俺に従え、俺がコントロール
していくのは当然と特権意識を振りかざします
大ぴらに口に出さずとも意識下に入り込み
日常でDVモラハラ行為は習慣化されます
 

時代の変化は女性の意識も高めています
男尊女卑なるものに今もって突き動かされて
いれば、悲しい結末は引きずります
 

家族を持ち家庭を持続させることは
容易な事ではありません
過去には女性の忍耐、諦めと言う言葉を
背景に乗り切った時代もありました
それも死語となるでしょう
 

男女はいかなる立場であれ【対等、平等】です
そして。いかに相手を思いやれるかに
尽きるのではないでしょうか

夫婦をやり切る事は一大事業なんです

DV加害者更生支援」フォロワーシップAでは
夫婦の在り方を中心に学びあいます

あなたのギスギスした感情を緩やかに和みのある方向
に行かれると信じています。